Wunderlist からタスクをインポートする

利用可能なプラン:
無料
プレミアム
ビジネス

タスク管理アプリの乗り換えは大変です。そのため Todoist は、できるだけ簡単に移行を済ませられるように Wunderlist インポート ツールを作成しました。すべてのタスクやプロジェクト、リマインダー、メモなどを数分で Todoist に移動することができます。インポート後には:

  • Wunderlist インポート という新しいプロジェクトが、あなたの Todoist の中に作成されます。
  • Wunderlist のすべてのフォルダとプロジェクトが、その親プロジェクトのサブプロジェクトとして配下に表示されます。
  • Wunderlist のタスク、サブタスク、リマインダー、メモ、そしてファイルはすべて、それに付随するプロジェクトにインポートされます。
  • インポートしたプロジェクトは他のプロジェクトと同じように、Todoist で編集や再配置を行うことができます。
  • ご利用のアカウントに、Todoist プレミアムの 2 か月間無料期間が適用されます 🎉😎

Wunderlist から Todoist にデータを転送する方法は以下のとおりです:

Wunderlist データをダウンロードする

データをインポートするには、まず Wunderlist のエクスポーターからダウンロードする必要があります:

  1. https://export.wunderlist.com/export に移動します。
  2. Wunderlist アカウントにサインインします。
  3. ご利用のメールアドレスを入力し、エクスポートをクリックします。
  4. 準備が完了したら、Zip ファイルをダウンロードできる旨を説明するメールを受信します。掲載されているリンクをクリックします。
  5. ダウンロードをクリックして、Wunderlist データが入った Zip ファイルを取得します。

Wunderlist データをインポートする

Zip ファイルをダウンロードできたら、Todoist にデータをインポートしましょう:

  1. https://todoist.com からログインします。
  2. 右上にある歯車アイコンをクリックします。
  3. 設定を選択します。
  4. インポート タブを選択します。
  5. インポートを開始をクリックします。
  6. ファイルを選択をクリックして、Wunderlist の Zip ファイルを選択します。
  7. インポートを開始をクリックします。
  8. Wunderlist アカウントにあるタスクの数に応じて、以下のことが起こります:
    • タスクの数が少ない場合、ほぼ一瞬でインポートが完了します。閉じるをクリックすると、すぐにご利用を開始できます。
    • タスクの数が多い場合、何がインポートされているかの概要が表示されます。この時点でインポートはバックグラウンドで処理されているため、閉じるをクリックしても構いません。インポートが正常に完了すると、通知を受け取ります。ここまで完了すれば、プロジェクト リストにある Wunderlist インポート プロジェクトの配下にすべてのタスクが表示されているはずです。

以上です! インポートの詳細に関してご質問がある場合は、下記のよくあるご質問をご覧ください。

よくあるご質問

Q: Wunderlist のタスクを Todoist にインポートしたらどうなりますか?

A: インポートが完了すると、Wunderlist インポートという新しいプロジェクトがあなたのTodoist の中に作成されます。Wunderlist のフォルダとプロジェクトは、Todoist のサブプロジェクトとして配下に表示されます。Wunderlist のタスク、ノート、ファイルはすべて、このサブプロジェクト内から見つけることができます。

Q: Todoist プレミアムの 2 か月間無料期間を獲得するのはいつですか?

A: タスクをインポートした後、ご利用のアカウントに、Todoist プレミアムの 2 か月間無料期間を適用します。この 2 か月間無料期間が適用されるのは 1 アカウントにつき 1 回のみで、譲渡することはできません。

Q: インポートにはどれくらい時間がかかりますか?

A: インポートは、ほとんどの場合数分で完了します。もしあなたの Wuderlist のタスクの量が例外的に多い場合、それよりも時間がかかる可能性があります。

Q: Wunderlist のフォルダはどうなりますか?

A: Wunderlist のフォルダは Todoist の親プロジェクトにあたり、サブフォルダは Todoist のサブプロジェクトとなります。

Wunderlist のフォルダ内に 200 件以上のタスクがある場合は、Todoist に移行する際そのフォルダは複数のプロジェクトに分割されます。名前は「Folder (1)」、「Folder (2)」、「Folder (3)」のように、数字で分けられます。移行後は Todoist でこれらのプロジェクト名を変更でき、あなたのニーズに適した設定を行えます。

Q: Wunderlist のリマインダーはどうなりますか?

A: リマインダーは、Wunderlist での設定がそのまま Todoist に移行されます。Todoist リマインダーの使い方に関してはこちらをご覧ください。

Q: Wunderlist の繰り返しのタスクはどうなりますか?

A: Wunderlist の繰り返しのタスクは Todoist に移行されますが、残念ながらこれらのタスクに設定された繰り返しの日程は失われます。繰り返しを再設定するのは簡単なので、ぜひこちらのページをご覧ください。

Q: Wunderlist のサブタスクはどうなりますか?

A: サブタスクは親タスクの子タスクとして移行されます。Todoist サブタスクの使い方に関してはこちらのページをご覧ください。

Q: Wunderlist のファイルはどうなりますか?

A: Wunderlist で以前追加した添付ファイルは、タスクのコメントに添付されています。

Q: タスクのアサイン情報などは移行されますか?

A: 残念ながら、アサイン情報はインポートされません。Todoist に移行後は、チームと共有プロジェクトを持っていればタスクを再アサインすることができます。

Q: Wunderlist の共有プロジェクトはどうなりますか?

A: Wunderlist の共有プロジェクトは、Todoist にインポート際にプライベート プロジェクトに変換されます。しかし、Todoist でプロジェクトを再共有するのは簡単です。

Q: Wunderlist のタスクのメモはどうなりますか?

A: タスクのメモは、Todoist の各タスクにインポートされます。

しかしながら、他のメンバーとプロジェクトを共有している場合は、メンバーのコメントの投稿者があなたに変換されます。コメントの投稿時間はインポートの時間に設定されます。

Q: Wunderlist の星付きタスクはどうなりますか?

A: タスクは Todoist に移行されますが、残念ながら星はインポート時に失われます。しかし、Todoistでは優先度の設定や、「@インポート」などのカスタムラベルの追加を行うことができます。

Q: Wunderlist の受信箱はどうなりますか?

A: 受信箱に入っていたタスクは、Wunderlist インポートのサブプロジェクトにあたる「inbox」と呼ばれるプロジェクトに移行されます。Todoist インボックスへの移行は自動では行われませんが、すべてのタスクをインボックスへ移動するのは簡単です。

Q: Wunderlist で完了したタスクはどうなりますか?

A: Wunderlist で完了したタスクは、残念ながら Todoist には移行されません。しかし、Todoist 移行後に新しく完了するタスクに関してはすべて見られるようになります。

Q: Wunderlist のプロジェクトをすべてインポートできないという問題が発生しています。どうしたらすべてインポートできますか?

A: Todoist がサポートできる以上のプロジェクト量(アクティブなプロジェクトの上限数に関しては、こちらをご覧ください)を Wunderlist に持っている場合は、2 つの解決策があります。

1. 1 つ目は Wunderlist のプロジェクト量を減らす方法です。Wunderlist で任意のプロジェクトからタスクを移動し、空のプロジェクトを削除します。

2. もう 1 つの方法は、まず半分のプロジェクトをアーカイブして、残りのプロジェクトをインポートします。その後、インポートしたプロジェクトをアーカイブし、最初にアーカイブしたプロジェクトをアンアーカイブしてインポートします。これを行うと、すべてのプロジェクトが Todoist に移行できます。プロジェクトの数がさらに多い場合は、もちろん 3 回に分けて行うことも可能です。

この記事は役に立ちましたか?

31人中20人がこの記事が役に立ったと言っています