Loading the new Help Center

Google カレンダーと Todoist を使う

利用可能なプラン:
無料
プレミアム
ビジネス

リアルタイム相互同期で Google カレンダーと Todoist を連携しましょう。

Todoist_GCal_sidebyside.png

連携機能を設定する

  1. Todoist アカウント画面右上にあるあなたのアバター画像をクリックします。
  2. Integrations を選択します。
  3. Google カレンダーの下にあるカレンダーを接続をクリックします。Todoist_GCal_setup.png
  4. Google アカウントでログインします。
  5. Todoist に Google カレンダーへのアクセス許可を与えるため、許可をクリックします。
  6. Google カレンダーにあなたのデータへのアクセスを許可する場合は、同意するをクリックします。
  7. 次に、Todoist プロジェクトと Google カレンダーとの連携を設定するために、カレンダーを追加をクリックします。
  8. 新しいウインドウで、以下を選択します:
    1. Google カレンダー: 同期させたいカレンダーを選択します。既存のカレンダーを選択するか、新しいカレンダーを作成します(Google カレンダー上で簡単に表示・非表示を切り替えたい場合は、Todoist タスク用に新しいカレンダーを作成することをおすすめします)。選択したカレンダー上で作成したイベントのみ、Todoist タスクとして追加されます。
    2. 同期:事前に選択したカレンダーに、すべてのプロジェクトのタスクを同期するのか、特定のプロジェクトのタスクを同期するのかを選びます。(複数のプロジェクトまたはカレンダーを同期したい場合、後程追加設定ができます。)
    3. Todoist プロジェクトを新しいGoogleイベントにする : Googleカレンダーイベントに同期させたいプロジェクトを選びます。(どのプロジェクトを選択するか決まっていない場合は、Todoist インボックスの使用をお勧めします。タスクを別のプロジェクトへ移動することは後からいつでも可能です。)
    4. 選択したカレンダーから同期したタスクに追加したいラベル名を書きます(このラベルがラベル リストにない場合は、連携機能を設定した後に自動で作成されます)。
    5. 新しい Todoist タスクから、同期したイベントに関して、デフォルトのイベントの長さを選択します。Google カレンダーで、予定日と予定時間、デフォルトの長さが記載された新しいタスクが表示されます(Google カレンダーのイベントの変更については、イベント作成後はいつでも行うことができます)。
    6. 予定日有り、予定時間無しのタスクを同期するかどうかを選択します。これらのタスクは、終日のイベントとして Google カレンダーに同期するか、予定日時間を設定しているタスクのみを同期するかを選択することができます。
    7. Todoist で同期されたタスクが完了した時に、Google カレンダーにイベントを残しておきたいかを選択します。
  9. 接続をクリックします。Todoist_GCal_connected.png
iOS アプリからはこの連携機能を設定することができません。ご不便をおかけしますが、ブラウザで todoist.com からログインし、ウェブ版の手順に沿って設定してください。
Android アプリからはこの連携機能を設定することができません。ご不便をおかけしますが、ブラウザで todoist.com からログインし、ウェブ版の手順に沿って設定してください。

複数のカレンダーとプロジェクトを連携させる

さらにGoogle カレンダーとTodoist プロジェクトの同期を増やすことで、すべてのイベントとタスクを管理しましょう。しかし、すべてのプロジェクトを同期させると、その後でプロジェクトごとに連携機能を追加することができなくなります。

この連携機能には、1 つの Google アカウントしか接続できません。
  1. Todoist アカウント画面右上にあるあなたのアバター画像をクリックします。
  2. Integrations を選択します。
  3. Google カレンダーの下にあるカレンダーを追加をクリックします。
  4. 次に、Todoist プロジェクトと Google カレンダーの連携を設定します。
    1. Google カレンダー: 同期させたいカレンダーを選択します。既存のカレンダーを選択するか、新しいカレンダーを作成します(Google カレンダー上で簡単に表示・非表示を切り替えたい場合は、Todoist タスク用に新しいカレンダーを作成することをおすすめします)。選択したカレンダー上で作成したイベントのみ、Todoist タスクとして追加されます。
    2. 同期:事前に選択したカレンダーに、すべてのプロジェクトのタスクを同期するのか、特定のプロジェクトのタスクを同期するのかを選びます。(複数のプロジェクトまたはカレンダーを同期したい場合、後程追加設定ができます。)
    3. Todoist プロジェクトを新しいGoogleイベントにする : Googleカレンダーイベントに同期させたいプロジェクトを選びます。(どのプロジェクトを選択するか決まっていない場合は、Todoist インボックスの使用をお勧めします。タスクを別のプロジェクトへ移動することは後からいつでも可能です。)
    4. 選択したカレンダーから同期したタスクに追加したいラベル名を書きます(このラベルがラベル リストにない場合は、連携機能を設定した後に自動で作成されます)。
    5. 新しい Todoist タスクから、同期したイベントに関して、デフォルトのイベントの長さを選択します。Google カレンダーで、予定日と予定時間、デフォルトの長さが記載された新しいタスクが表示されます(Google カレンダーのイベントの変更については、イベント作成後はいつでも行うことができます)。
    6. 予定日有り、予定時間無しのタスクを同期するかどうかを選択します。これらのタスクは、終日のイベントとして Google カレンダーに同期するか、予定日時間を設定しているタスクのみを同期するかを選択することができます。
    7. Todoist で同期されたタスクが完了した時に、Google カレンダーにイベントを残しておきたいかを選択します。
  5. 連携をクリックします。Todoist_GCal_connected_multiple.png
iOS アプリからはこの連携機能を設定することができません。ご不便をおかけしますが、ブラウザで todoist.com からログインし、ウェブ版の手順に沿って設定してください。
Android アプリからはこの連携機能を設定することができません。ご不便をおかけしますが、ブラウザで todoist.com からログインし、ウェブ版の手順に沿って設定してください。

連携機能を使う

連携機能の設定が完了したら、選択された Todoist プロジェクトで予定日および / または予定時間のあるタスクは、選択したカレンダーに自動で追加されます。同様に、カレンダーで作成されたイベントは、選択された Todoist プロジェクトに自動で追加されます。

リアルタイム同期

イベント名の編集や日程の移動などの Google カレンダー上での変更も、瞬時に Todoist に反映されます。逆の場合も同様です。

イベントの長さをカスタマイズする

Todoist でタスク名に [80m] (分)のように入力して、各タスクごとにイベントの長さを設定します。タスクを保存すると、『[80m]』はタスク名から消え、Google カレンダー上に 1 時間 20 分の長さのイベントが作成されます。今のところ、この機能がサポートしているのは『m』(分)のみです。

タスクのプロジェクトを変更し、イベントにラベルを追加する

Todoist タスクにラベルを追加するには、Google イベントのタイトルに「@ラベル名」と入力すれば Todoist の既存のラベルとして解析されます。同様に、Todoist の別のプロジェクトにイベントを保存したい場合は、同期している Google カレンダーのイベントのタイトルに「#プロジェクト名」と書くだけで OK です。なお、この方法は、すべての Todoist プロジェクトをカレンダーに同期している場合のみ有効です。1 つの Todoist プロジェクトしか同期していない場合は、タスクを別のプロジェクトに移動することはできません。

タスクの優先度を変更する

Google イベントの件名に「!!1」「!!2」「!!3」と入力するだけで、優先度を追加・変更することができます。その変更はすぐに Todoist に反映されます。

Q: 連携機能を解除するにはどうすればいいですか?

Google カレンダーと Todoist の連携機能の解除方法については以下の手順をご覧ください:

  1. Todoist の設定で、連携機能のページを開きます。
  2. Google カレンダーの横にある x をクリックします。
  3. 削除を承認するには、OK をクリックします。

Google カレンダーと Todoist の接続を削除したい場合は、以下の手順をご覧ください:

  1. Todoist の設定で、連携機能のページを開きます。
  2. Google カレンダーの下から、削除したい連携機能を見つけます。
  3. 削除を選択します。

Google カレンダー連携機能で作成されたタスクやイベントはどのようにして削除できますか?

Todoist と Google カレンダーの連携機能を削除しても、Google カレンダーと Todoist アカウント上で作成されたタスクやイベントは表示されたままになります。これを削除する方法は以下の通りです:

新しく作成した Google カレンダーで連携機能を設定した場合(デフォルト オプション):

  1. Todoist ウェブ アプリを開きます。
  2. Google カレンダーのイベントが同期されたプロジェクトに移動します。
    • どのプロジェクトと同期したかわからない場合は、Goolge カレンダー上で Todoist タスクを見つけ、当該タスクを Todoist 内で検索します。
  3. Google カレンダーから同期されたすべてのタスクをマルチセレクトして削除します。
  4. 次に Google カレンダーを開きます。
  5. 左側のパネルにあるマイカレンダーの下から、連携機能で作成されたカレンダー(デフォルト名は Todoist)の横に表示される X をクリックします。
  6. 間違いがない場合は、リストからカレンダーを削除を選択して確認します。

メインの Google カレンダーで連携機能を設定した場合:

  1. Todoist ウェブ アプリを開きます。
  2. Google カレンダーのイベントが同期されたプロジェクトに移動します。
    • どのプロジェクトと同期したかわからない場合は、Goolge カレンダー上で Todoist タスクを見つけ、当該タスクを Todoist 内で検索します。
  3. Google カレンダーから同期されたすべてのタスクをマルチセレクトして削除します。
  4. 次に Google カレンダーを開きます。
  5. 左側のパネルにあるマイカレンダーの下で、他のカレンダーのタスクを誤って削除してしまわないように、Todoist アカウントと同期したもの以外のカレンダーの選択を解除します。
  6. Todoist から同期されたイベントを右クリックして、削除を選択します。Todoist プロジェクトから同期されたすべてのイベントに対してこれを行います。

よくあるご質問

ご質問やトラブルシューティングをご希望ですか? トラブルシューティング ガイドをご覧ください。

この記事は役に立ちましたか?

236人中153人がこの記事が役に立ったと言っています