Todoist のウィジェットを Android のホーム画面に追加する

利用可能なプラン:
無料
プレミアム
ビジネス

Todoist ウィジェットを使うと、時間を短縮しつつ、ホーム画面からかんたんにタスク リストにアクセスできるようになります。ホーム画面に置けるウィジェットには、以下の 2 種類があります:

  1. タスク追加ショートカット — このショートカットをタップするとクイック追加が開き、素早くタスクを追加できます。
  2. タスク リスト ウィジェット — ホーム画面から Todoist を操作するには、このウィジェットをご利用下さい(下記参照)。

Android___Widget.png

ウィジェットを設定する方法

  1. ホーム画面の空白部分を長押しします。
  2. ウィジェットを選択します。
  3. Todoist を見つけます。
  4. ウィジェットを 1 つ長押しし、ホーム画面にドラッグ&ドロップします。

Widget_selection.png

Todoist タスク リスト ウィジェットを設定する方法

Todoist タスク リスト ウィジェットを選択すると、ウィジェット設定画面が開き、ウィジェットをカスタマイズすることができます。オプションを選択すると、画面上部にプレビューが表示されます。

Android___Widget_Compact_mode__1_.png

  1. 画面を選択する: ウィジェットで表示したい画面、プロジェクト、ラベル、フィルターを選択します。これは後から変更できます。
  2. テーマ: ウィジェット用のカスタム テーマを選択します。お決まりの Todoist レッド、ホワイト、ダーク テーマなどが揃っています。この選択が反映されるのは、ウィジェット テーマのみです。
  3. 透過度: ウィジェットの透明度を設定します。0 だと完全な透明になり、100 だと不透明になります。
  4. コンパクト モード: コンパクト モードを選択すると、表示するタスクの件数を増やすためにタスク 1 件のサイズが小さくなります。予定日、(タスクの左に表示される)優先度などは確認できますが、タスク完了の円が表示されなくなります。タスクをタップするとタスク画面が開き、タスクの詳細確認や完了ができます。
  5. Todoist アイコンを表示: ウィジェットのツールバーに Todoist アイコンを表示するかを選択します。アプリ アイコンをタップすると、そのまま Todoist に移動します。
  6. プリセット スタイルを使う: 透明ダークやコンパクトなどといった、おすすめのプリセット スタイルから選択する。
  7. 完了したら、右上のチェックマークをタップして変更を保存します。

ウィジェットを使う / 変更する方法

ウィジェットを有効化した後の使う方法と、設定を変更する方法は以下のとおりです:

  1. タスク画面を開き、タスクを編集するには、タスクをタップします。
  2. タスクを完了するには、タスクの左にある円をタップします(コンパクト モードでは、このアクションは利用できません)。
  3. 他のプロジェクト、ラベル、またはフィルター画面に切り替えるには、左上の下矢印をタップします。
  4. タスクを追加するには、右上の + ボタンをタップします。
  5. ウィジェット設定を開くには、右上の歯車アイコンをタップします。
  6. Todoist アプリに移動するには、左上の Todoist アイコンをタップします。
  7. ウィジェットをリサイズしたい場合は、ウィジェットを長押して、お好みのサイズになるようにハンドルを端までドラッグします。

よくあるご質問

Q: 黒の壁紙に、白テキストの完全に透明なウィジェットが欲しい場合はどうすればいいですか?

A: ウィジェット設定でテーマダーク テーマに設定し、透過度0% に設定してください。

Q: ライトな壁紙に、黒テキストの暗めなウィジェットが欲しい場合は?

A: ウィジェット設定でテーマニュートラル テーマに設定し、透過度50% 以上に設定してください。

この記事は役に立ちましたか?

42人中30人がこの記事が役に立ったと言っています