繰り返しの予定日を設定する

利用可能なプラン:
無料
プレミアム
ビジネス

月次報告書の提出、ゴミ出し、お母さんの誕生日に電話するなどなど、定期的に発生するタスクは色々ありますよね。

このようなタスクは毎回新しくタスクを作成するのではなく、繰り返しの予定日を設定しましょう。繰り返しのタスクを完了すると、次の予定日が自動的に設定されます。

繰り返しの予定日を設定する方法

繰り返しの予定日は、デスクトップ/モバイル/ウェブ アプリのどのプラットフォームにおいても、「毎週月曜日」や「隔週」などの自然な日本語をタスク入力欄にタイプして設定することができます。Todoist のスマートなクイック追加機能が自動的に日付を認識してハイライトし、タスクを保存すると予定日を追加します。

Web.png

iOS.png

Android.png

ときには日付が期限ではなく、タスク名の一部になることもあります。
例えば「毎月の報告書を作成」と入力すると、「毎月」が繰り返しの予定日として自動的にハイライトされてしまいます。これを解除するには、ハイライトされた部分をクリックまたはタップします。または、自動日付認識機能を完全にオフにすることも可能です。

繰り返しの予定日の例

以下は Todoist で繰り返しのタスクを追加する際に使える用語の一部です。

入力:

設定される繰り返しの予定日:

毎日

今日から毎日(毎日でも可)

毎日の朝

毎日午前9時

毎日の晩

毎日午後7時

毎平日

毎週月曜日、火曜日、水曜日、木曜日、金曜日(平日でも可)

毎週月曜日、金曜日

毎週月曜日と金曜日

3日ごと

今日から 3 日ごと

毎週

今日から毎週

毎月

今日から毎月

毎月第三金曜日

毎月の第三金曜日

毎月27日

毎月の 27 日

毎年

今日から毎年

毎年1月27日

毎年の 1 月 27 日

隔週月曜日

今日から隔週の月曜日

毎月末日

毎月月末

繰り返しのタスクの開始日と終了日

開始日と終了日がある繰り返しのタスクを設定するには、Todoist に追加する際に以下のような用語を使います。

入力:

設定される繰り返しの予定日:

8月3日から毎日

8 月 3 日から毎日

8月3日まで毎日

その日から 8 月 3 日まで毎日

3週間後まで毎日

その日から 3 週間後まで毎日

5月10日から5月20日まで毎日

5 月 10 日から 5 月 20 日まで毎日

Todoist では、「毎日午後4時」といったシンプルなものから、「8月29日から6ヶ月後まで第三木曜日」といったとても詳細なものまで、様々な繰り返しの予定日が設定できます。Todoist は、ほとんどの予定日を認識するはずです。

開始日または終了日に基づいた繰り返しのタスク

」または「毎!」を使うと、元々の開始日、またはタスクを完了した日に基づき一定間隔で反復する繰り返しのタスクを作成できます。使い方は以下のとおりです。

: 3 ヶ月毎の予定日を持ったタスクを完了すると、タスクの元の日付から数えて 3 ヶ月後に次の予定日が設定されます。

例えば、3 ヶ月毎の予定日を設定したタスクを 1 月 10 日に作成したとすると、そのタスクを完了する日付に関係なく 1 月 10 日、4 月 10 日、7 月 10 日と繰り返します。学校のレポート提出や家賃の支払いなど、必ずその日に完了する必要があるタスクに便利な予定日です。

毎!: 3 ヶ月毎! の予定日を設定したタスクを完了すると、そのタスクを完了した日から 3 ヶ月後に次の予定日が設定されます。

つまり、1 月 20 日にタスクを完了したとすると、次の予定日は 4 月 20 日に設定されます。掃除や運動など、一定の間隔で行う必要があるものの特定の日付である必要はないタスクに便利な予定日です。

よくあるご質問

Q: 繰り返しのタスクがうまくスケジュールされません。どうすれば直りますか?

A: 繰り返しの予定日を正しく Todoist に認識させるためには、以下のようなコツがあります。

開始の日付は最初に入力してください。

例えば「午前7時11月1日から2週間ごと」と入力すると、正しく認識されません。「11月1日から2週間ごと毎日午前7時」と入力してみてください。

時間は開始の日付の後に入力してください。

2週間ごと11月1日から午前7時」も正しく認識されません。「11月1日から2週間ごと毎日午前7時」と入力してみてください。

Q: 「」を 1 回以上使ってもっと複雑な繰り返しのタスクを作成できますか?

A: 残念ながら、「」は 1 回までしか使うことができません。

Q: 繰り返しのタスクを設定した後、最初のタスクしか Todoist 上で確認できません。どうしたら他の日付に設定された繰り返しのタスクを見ることができますか?

A: Todoist では繰り返しのタスクの予定日をすべて表示することはできません。というのも、繰り返しのタスクは予定日が変わる 1 つのタスクであり、複数の異なるタスクではないからです。

例えば、家を掃除するというタスクを作成し、予定日を毎月 28 日に設定したとします。そのタスクが完了されると、予定日は次の月の 28 日に変更されます。

Q: 完了した繰り返しのタスクは、どのようにして完了したタスクのリストで確認できますか?

A: 残念ながら、完了した繰り返しのタスクは完了したタスクのリストから確認することはできません。しかし、アクティビティ ログから確認することは可能です。

Q: 繰り返しのタスクの完了を取り消すことはできますか?

A: 残念ながら、繰り返しのタスクの完了を取り消すことはできません。

しかし、一つだけ例外があり、繰り返しのタスクを完了した直後、Todoist 画面下部に表示される元に戻すオプションをクリックすると完了を取り消すことができます。これを行うと、タスクの予定日は完了する前の予定日に戻ります。

このオプションは、その他のアクションを行うまで Todoist 画面に表示されます。

Q: 繰り返しを設定することなく、複数の曜日にタスクをスケジュールするにはどうすればいいですか?

A: 特定の終了日を設定すると、繰り返しを設定することなく複数の曜日にタスクをスケジュールできます。

例えば、今週の水曜日、金曜日、土曜日にタスクをスケジュールしたい場合、土曜日まで毎週水曜、金曜、土曜という予定日を設定することが可能です。このように最終日を設定すれば、土曜日以降このタスクが反復することはありません。

Q: 繰り返しのタスクを正しく延期/リスケジュールするにはどうすればいいですか?新しい日付を入力すると、繰り返しの設定がリセットされてしまいます。

A: 繰り返しのタスクを延期するには、右クリック(ウェブ、Windows、macOS)または左にスワイプ(iOS、Android)してタスク スケジューラを使用し、新しい日付を選択します。

繰り返しのタスクに新しい日付を入力すると予定日が完全に変更されてしまい、繰り返しの設定がリセットされます。